りれき こめんと とらっくばっく

  カダ



かてごりー

かころぐ

ルーラ

さがす


おしらせ

スポンサー広告…スポンサーサイト

--/--/--

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


Jリーーーグ!…【ACL】浦和レッズ大勝利!【優勝】

2018/03/06

 タイトルで釣るブログです。

まだ浦和と対戦してすらいないのに
さらに結果が出ていない状況で
大勝利とはこれいかに。

あ、でもちょっと待って。
折角だから大勝利なネタを
書かせて頂きます。

これからミッドウィークの試合が
増え、過密スケジュールになります。

そうなった時に強いのは
層が厚いチームです。
層が厚いチームといえば浦和レッズ。
それはもう、浦和レッズ大勝利です。

だから、浦和レッズの今季初勝利は
明日の名古屋戦と見ています。

逆に名古屋はジョーやシャビエルが
上手いと行っても替えが効かない
チーム編成です。

一発勝負は強くても
過密日程は実力が出しきれない
事が出てくるはずです。

だから浦和レッズ大勝利!
おめでとう!おめでとう!
菊池くんも頑張って!

余談ですが
湘南の杉岡大暉は
サイドバック、サイドハーフとして
すでに遠藤くんや菊池くんを
上回る才能を見せています。

19歳。将来は長友か、酒井宏樹か
少なくとも矢野貴章以上(ギャグです

最高の人材です。
浦和レッズが今後も大勝利すべく
補強するならば
こういった人材にこそ
糸目を付けずに
大金を積んで獲るべきと
ワシは思います。

ハズレなし。将来代表候補。
彼を大枚をはたいて獲得した上で
現状の浦和で活躍できない選手

例えば菊池くんを湘南に移籍
(今年の山田くん、梅崎さんの様に
みたいな形に導ければwinwin

それこそ大勝利。
湘南も大勝利となる。

以上、噂の妄想現場からでした。  


追記: 凄く小規模で個人的な話しですが

ワシは埼玉に親戚が居まして
甥と姪を埼玉スタジアムに連れて
行って、それぞれにユニフォームを

甥にホームのユニフォームと
姪にアウェイのユニフォーム(青)を
買ってあげて

それ以後、2人は浦和レッズの
サポになったという…
(しかも普段着で使用しているらしい。

ワシは湘南サポの中では割と親浦和派。
なんか政治的な響きだけど
今後もwinwinしたいわけであります。

そろそろ無理やりな浦和ネタも
尽きるのでレッズサポの方は

記事の一番下まで飛ばして頂いて
バナーをクリックして
お帰り頂ければ幸いであります。

ご協力ありがとうございます。


それでは前置きは終わって
本題に入りたいと思います。


王者川崎戦は価値あるドロー!
勝ったんだか、負けたんだか
分からない内容でした。
まさにドロー!

ただ、ワシが思うのは後半の
終盤になって1-1の同点で
あの形、あの雰囲気は
まさに湘南の勝利の形。

去年でいうと8月16日のジェフ千葉戦。
川崎戦以上のピンチを
全て凌ぎ切ってから
終盤の一点で大勝利を収めたあの試合。

まさにあの試合の雰囲気、
勝つ雰囲気がありました。
それが勝てなかった。

終盤の野田くんのシュートが
ギリギリセーブされた、というのは
単なる偶然ではなくて

千葉には無い、J2にはない
川崎の強さがあったと思います。

個人的にはそこに川崎の凄さ
J1の凄さを感じたんすよな。

とはいえ頑張ったGJ!
あれで良かったんです!十分!

もう大事なのは
明日の試合です!

ルヴァンカップD組の第一節。
対鳥栖戦。

J1でやらねばならない現実(残留)を
目指す湘南にとって、より大事なのは
週末のリーグ戦。

それは他のチームも同じはずです。
となると、どうなるのか。

明日のルヴァンカップは
チーム全体の勝負、
層の厚さの勝負になってくると思います。

湘南はここ数年では抜きん出て
層が厚いチームになっています。
それはもう間違いないです。

しかし、ここはJ1。
いつもなら鳥栖さんの層の厚さの方が
分があるに違いありません。

J1を何年も戦ってきたチームには
J2には無い強さがあります。
層の厚さもその1つ…

いつもなら…いつもなら?

鳥栖先輩、先週末の試合で
長崎に2点先制されて
引き分けたんですよね。

これは長崎が強いって見方の人が
多いですが、ワシは
そう思いませんでした。

もちろん、長崎は思ったより頑張った…
けども、鳥栖さんの調子が悪い…
鳥栖さんっていつもこうだっけ?
そんなはずは無い…

去年の戦績と比較してみる…
やっぱり、あいつだ。豊田が居ない!
そして、その選手に代わる選手が
居ないまま、今に至ってるのでは…

となると、強い鳥栖さんってよりは
調子の悪い鳥栖さんとの
試合になる様な気がします。

それでもJ1の意地、
J1の強さは間違いなくあります。
(2点先制されても追いつけた

それに対する湘南のキーマンは…!
秋元さんと野田選手とワシは見ます!

DFのメンバーは恐らく代わります。
もしかしたら、バイアすら
スタメンから外れるかも、かも。

そうなると実質、秋元さんの負担は増。
つまり、ピンチは増える。と思われます。

そして、ついにJ1で
秋元さんのスーパーセーブが
再び見れるわけです。

仮にミスで失点するにもカップ戦ですし
修正事項になれば…なーんて
ワシは考えません。

秋元さんがスーパーセーブをして
勝ちます。勝てます。

では得点は誰が決めるのか。
単勝1.5倍1番人気はノダドラグーン
単勝3.8倍2番人気はストッパーノダチャン

一体、どちらが来るのか…。
野田くんが鍵です。

野田くんがドラゴンになるのか。
野田くんがストップしてしまうのか。
野田龍か、野田留か。

今季は正直、野田くんは
かなり出番があるし、絶対活躍してほしい。
それが湘南浮上の鍵にもなります。

だが、川崎戦で決められなかった…
だから今度は決めて勝つんです!

それによりどうなるか。
確実に未来が変わってきます。

変わって名古屋視点。
破竹の快進撃が続く名古屋グランパス。
その勢いを止めるのが浦和レッズ。
(浦和さんお願いします!

名古屋グランパス視線で見ると
11日は浦和レッズと
全く対照的な湘南ベルマーレ。
少なからずやりにくくなります。

そこに湘南の勝機が出てきます。
名古屋はもう昇格チームでは
ありません。優勝候補。ただの優勝候補。
総力を結集して勝つ相手です。

湘南ベルマーレは…
鳥栖に勝てば…勢いに乗れます。

そしてドラゴンと化した野田くん。
これが大事!
(起用されるか分かりませんが!ww

1つ1つが大事な結果。
大事なピース…
湘南の奇跡の快進撃には…

明日の勝利は大事です!必須です!

予想スコア1-0で!湘南よ!J1に勝て!

wasi



ツイッターも宜しくね!カダ@DQ10(@DQ10kada

関連記事



こめんと
もどる

とらっくばっく
もどる

  ぶろぐのとっぷへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。