りれき こめんと とらっくばっく

  カダ



かてごりー

かころぐ

ルーラ

さがす


おしらせ

スポンサー広告…スポンサーサイト

--/--/--

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


イベント…対人大会を考える

2014/01/27

 
コロシアムの仕様をちょっと確認してみた!


練習モードでは、案の定4-4で指定した相手と戦える事を確認した。

練習モードだろうが、公式戦だろうが「観戦」が出来ない事を確認した。


おま・・・対人で観戦できないってどういうことだ・・・。

ワシの中にいろいろな不安がよぎる。


このままでは、開催しても盛り上がらないかも知れない。

対人大会は「観戦できる」という所が、やっぱり熱くなるところだと思うのだ。

もちろん、観戦できずとも、参加者は楽しめるがのう・・・。


ワシは考えた・・・!

そして閃いたーーー!!(ピコーン)  


追記:
まず前回の記事で、タイマン大会と書いていたが、やはり順序・段階を踏むべきだろうと考えた。

現状ではどう考えても、タイマン大会はまだ盛り上がりそうにないww


4-4、3-3、2-2等の複数戦で考えたいと思う。


4-4の場合、問題がある。

現在の仕様では勝敗の結果は「参加チームにしかわからない」という所。

愉快なプレイヤー4人のチームが、試合で負けたのに関わらず「勝った」と言い張れば

それを否定できる証拠が無いのが、現在の仕様だと思う。


だから現状の仕様で考える場合、3-3が現実的だと思う。

試合に関与しないところで、各チーム1名ずつ(ワシ+@1名)が加入し

形式的に4-4にする。ワシと@1名は勝敗に邪魔にならぬようにし、

また、とばっちりで死んだとしても、勝敗に関係ない物として扱えば良いと思う。


そして、ここでピコーンポイント!

その@1名を「生主殿」に協力を依頼し、その戦いを生放送して貰えば、周囲の人らも見れるんじゃなかろうか。

うまくいけば、だが。きっと大会も盛り上がる事だろう。

問題は生主に知り合いが今現在一人もいない事だが・・・問題ない!

ワシはスカウトは得意な方だ、これだという人材を近い内に探し出したいと思う。


しかし、これだと参加チームが多かった場合、1試合(最低)5分と考えると、かなり待ち時間が長くなる。

生放送されない裏の試合を進める運営要員(2名)を配備し、同時進行する事も考えておきたい。

(参加チームが万が一凄く多かった場合は、更に運営要員を追加させて2倍速、3倍速にさせる。)


ここまで考えて置けば、あとはルールの調整だけだろうと思う。(それが難題だ。)


ワシは、現状のコロシアムでは余りにも火力に偏りがあると思っている。

その調整として、使用する装備にレベル制限を設けるべきか、考えている。

加えて、使用を制限するべきスキルもあると思う。


断言できるのは、スパのボディガードとシャワー。これだけは間違いなく使用禁止にしたいと思う。

あとは魔力覚醒、これも考えた方が良いと思っている。

実際対戦してみると1回死んだ時の脆さはあると思う・・・が

使用装備を制限すると、魔法使いの火力がより圧倒的になり、

制限しないと、全体的に現状の火力一辺倒の仕様に、飲まれることになる。気がする。

結構調整が難しい気がする。


最初は、簡単なルールの方が参加しやすいから、「装備制限は無し」が良いかもしれない。

魔力覚醒も本職魔法使いの人は絶対に使いたいだろうから、やはり除外は無理だと思う。

スパは申し訳ないが、納得して頂くしかないと思う。


ルールについては、今後色々な人と相談したり検証して、じっくり決めたいと思う。


ずらずらと書いてきたけど、まとめると


1.やっぱり3-3の大会にする(予定)

2.生主さんに放送依頼を出してみる。

3.ルールを決定する。

4.上記全ての決定後、日時を決定する。


その後、エントリー受付や、宣伝活動を開始したりする感じだな。

賞品の為にも貯金せねばならないなww


さあ、絵に書いた餅にならぬように、頑張らなくては!!


wasi








ツイッターも宜しくね!カダ@DQ10(@DQ10kada

関連記事



こめんと
もどる

とらっくばっく
もどる

  ぶろぐのとっぷへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。