りれき こめんと とらっくばっく

  カダ



かてごりー

かころぐ

ルーラ

さがす


おしらせ

スポンサー広告…スポンサーサイト

--/--/--

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


ピラミッド、迷宮、ボス等…勝利の価値は

2014/02/15

 
今日はいつも通りに生産やって(スパイラルからは脱却)

討伐やって、ピラミッドやって

後は適当だった。


その適当な時間に、かなり密度の濃い戦いが出来た。

所詮相手はMOBだが、戦闘についての見方、考え方を見つめなおす事が出来た。


結論から言うと、ワシは間違ってなかった!
  


追記: 例えば、ボス戦において、明らかに一人育ってない人がいて

その人が入ると、戦闘はかなり厳しくなる。苦戦必死。

むしろ、絶望的な状況にある。


ワシは、そういう戦いに勝ってこそ、意味があると思っている。

割と一人の人が育ってないとかを気にしてるのではなく、

厳しい戦いを勝つ事が、面白みがある事だと思っている。


そして、その絶望的な戦いをどうすれば勝てるのか考えて、

考えた戦い方をやってみて本当に勝てたら、

その喜びはただのMOBを処理するだけの勝利とは違い、

勝つだけで、本当に満足できる事なのだと思う。


今日、まさにそういう戦いがあって、勝つ事が出来た!


事情があって片手でプレイしているワシのチーム仲間のヤマちゃん。

割りと操作が遅く(片手だから)で、キャラも育ってないんだが

ヤマちゃんがミネアからゲットしたバラモスカードの期限が迫っていて使いたいという。


ワシはとある仲間2人とヤマちゃんと組んでバラモスに挑んだ。

結構作戦を立てたが実らず、秒殺されてしまった。

あまりの負けっぷりにリベンジは無く、そのPTでは終ってしまったのだが

ワシ個人は、それで火がついた。


この勝負を勝ちたい、きっと勝てる。勝とうとワシは思った。

そこで二人の匠を呼んだ。

パラの匠、ぞろくんである。

そして、魔法使いの匠、サララさんである。

残りのメンバーは、Lv80僧侶のワシと、Lv40槍僧侶のヤマちゃんだった。


そして戦いは熾烈を極めたが、勝つ事が出来た!

割りときつかった!

けど、超嬉しかったし、楽しかった!


やっぱゾロ君は持ってるな。と感じた

バレンタインの夜だった。


wasi








ツイッターも宜しくね!カダ@DQ10(@DQ10kada

関連記事



こめんと
もどる

とらっくばっく
もどる

  ぶろぐのとっぷへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。